社長ダイアリー

  • 認識する。 2022年03月19日

    夢でした

    社屋の入口看板を ”ライトアップ” することが

    無関心な人々を横目に

     

    ・ゴルフで78を出したときより

    ・新居を購入したときより

    ・仕事が成功したときより

    10倍うれしい

     

    価値観はそれぞれ

    人はそんなものだ

    他人を理解し承認する必要はある

    というたとえ

    1

     

     

  • 1年は。 2021年12月29日

    仕事納めの翌日 ふと誰もいない職場を見渡す。

     

    ・去年の年末は 散らかっていた場所が 今年はきれいになってる。

    ・掃除してなかった場所が きれいになってる。

    ・うれしい1年間の お礼のメモ。

     

    ”豊かな心” に ”気持ちの余裕” は必須だ。

    個々の自作の努力と その環境整備は 大いに価値がある仕事。

     

    本年も関わってくださったすべての方々に感謝して。

    よろしい新年でありますように。

     ありがとうございました。

     

                   令和3年12月末  若槻靖志

     

    1

  • sayonara 2021年09月21日

    今までで一番男前だったけど。

    一番早いお別れです。

    なんか さようなら(謝)。

     

    1 2

     

     

     

     

     

  • トリックプレイ。 2021年08月10日

    hana

     私は都度 関連会社の方に差し入れ(ケーキ等)します。

    社内には あまりしません。 なぜか?

    変わらない日常に居続けると 家族・家庭によく生まれる ”やってもらって当たり前”

    という風潮がうまれる。

    ・社外の方に感謝の品を渡す → 自分達は多くの方々のおかげで社会人でいられると感じていただく → 感謝の気持ちを わが社の社員に頂く → わが社の社員の成長につながる。

     

    関連企業の発展が ひいては我が社の発展につながる。

     

    ペリー来航より 168年

     

    ”気づきは常に 我が陣地の外にあり。”

     

    若槻 社長就任 10年の計であります。

     

     

  • G・G(ジェネレーションギャップ) 2021年08月06日

      先日久しぶりに実家へ帰省。

    夏休みにて 8歳の姪っ子も暇そうにしてたので

    私:”暑いでしょ? お父さん達に (家庭用の)行水プールでも買ってまーだわ?”

    姪っ子:いい。だって 水着もってない。

    私:松田聖子 渚のバルコニーかいなっ!!!

    姪っ子:。。???

     

    2世代違う。

     

     

    プール 

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

このページのトップへ